特別対談(6月3日ノルウェー大使館)

2019年6月3日:駐日ノルウェー大使館にて

その他の対談内容はこちら。

特別対談(6月3日ノルウェー大使館)

特別対談
“座りすぎ時代”を乗り越えるための
 新しい机と椅子のあり方を考える

椅子には場所に応じたさまざまな用途があります。リラックスしたいときにゆったり座る椅子、集中して仕事に取り組める椅子──。しかし、ここ30年近 ...

特別対談(6月3日ノルウェー大使館)

日常生活の中での動きの質について

──村木教授が共著で出された『ウソだろ!? バリアフリー──切りひらけ! 不要介護時代への道』(晃洋書房)に、このような記述があります。

『ウソだろ!? バリアフリー──切りひらけ! 不要介護時代 ...

特別対談(6月3日ノルウェー大使館)

日本は2700万人が腰痛に悩んでいる

──日本には腰痛に悩んでいる方が2700万人ほどいるそうです。新しい座り方が求められているこの時代でも、「推奨する座り方」については15年以上も前に厚生労働省が出したガイドラインが基準となっているの ...